誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

<   2005年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0012790_22591728.jpg


aikoを聴くのは社会人が中心で、若くても20歳くらいまでかななんて思っていたら、案外中学生でも聴くんだそうだ。だからって、オレが聴くことに対して、「げっ」というのはどうなのよ。 > もん娘

新譜が3月2日発売。
aikoのアルバムは通常、オープニング曲をPV化してアルバムのプロモーションに使う。
今回のオープニング曲は元旦にハッピーニューイヤーCMとして使われていた曲なので、それがCMで使われた映像そのままにPVになるのかと思いきや、そうでは無かったようで、上にあるsmooch!という曲がヴィデオ化された。
前言ったように、三国駅のPVは好みで無かったのだが、このPVはすごく良い。気に入った。帽子と水着と水平線調の曲も好みだ。

三国駅は、安直なドラマ仕立てだったので好きじゃないんだが、唯一、間奏時の三国駅周辺のフラッシュバックは気に入ってる。

というような調子で、俄然盛り上がってまいりました。
[PR]
by maple_r | 2005-02-28 23:07 | 音楽
フェブラリーステークス予想

なんか、被ってるくさい。
すげー困る。嫌。

だから、被らない目を買うことにする。

同じタイキシャトルの仔のディープサマーが、出遅れて負けた。ボーラーが負けるとすれば、同じ理由ってのがありえるな。

ボーラー頭から、ベブンリーロマンス・パーソナルラッシュ・サイレンスボーイ・ユートピア・ヒシアトラスへ流し。
ヒシアトラスから、アドマイヤドン・タイムパラドックス・シーキングザダイヤ・ユートピアへ流し。
[PR]
by maple_r | 2005-02-20 14:37 | 競馬

しょっく・・・・

帰り道すがら、家から歩いて2分ほどの一番近いコンビニに寄ると、なぜか棚がほとんど空。
なんだこりゃ、とキョロキョロすると、「25日で閉店します」旨の張り紙があった。

まーじっすか

仕事帰りにいろいろ仕込むコンビニとしてずっと使っていて、だいたい月に1万くらい、年に10万ちょっと使うコンビニだったのに。
このコンビニが無くなると、帰り道の中には駅前の店しか無くなってしまう。そこから家まで、10分以上。アイスとかを夏の帰りに買ったりしたら、溶けちゃう時間じゃないか。

休みの日に新聞を買いに行くにも、歩いて行けるところだから良かったのに、これからは車に乗っちゃうじゃないか。

しょっくだ……。

何がしょっくって、ダルビッシュに似てるのにかわいい三枝さんや、後藤真希に似てるのに鼻が小さくてかわいい畑野さんに、もう会えなくなってしまうじゃないか。

しょっく。
[PR]
by maple_r | 2005-02-19 01:14 | 雑記

Glitter / 柴咲コウ

b0012790_0194919.jpg


オフィシャル
↑WinだとPVの一部が見れます。(最近のこういうのはQuickTimeをちっともつけてくれない。Macユーザーをマーケットとして見てくれないのはひどいぜ)

この歌がラジオ解禁になったときに丁度耳にして、そしてこの金曜日に久しぶりにラジオで聴き、曲が流れているあいだに、「あーこの歌、誰の歌だっけ、誰の歌だっけ、誰の歌だっけ、そうだ柴咲コウだった気がする!」と、要はすぐに気に入ったわけだ。
シャッフルビートのキャッチーなメロディで、なにしろタイトルそのままに満天の星空をイメージさせる曲。これほどメロと詩がかみ合ってる曲というのも、そうそう無い気がする。作詞は柴咲自身らしいが、それはまあ…触れないでおく。

そしてさらに、PVが素晴らしい。
柴咲が魔法使いに変身させてもらう幻想的な映像だが、これも曲にマッチしている。

今まで柴咲コウという人物にも曲にも興味は無かったけれども、この一曲で大きく変わっちゃった。
同じ日にシングルを発売するaikoの三国駅のPVが、自分的にはあまり好みじゃなかっただけに、その分の思い入れが入って、今現在かなりの高評価です。
[PR]
by maple_r | 2005-02-14 00:34 | 音楽

底抜けに馬鹿

同じくアカヒ

六畳間の床が抜け男性落下、けが 東京・目白のアパート
------------------------------------------------------------------------


 東京都豊島区目白2丁目の木造アパート(2階建て)で6日午後8時ごろ、2階の部屋の床が抜け、この部屋に住む男性(56)が1階に落下。床とともに落ちた大量の古雑誌などに埋まり、全身打撲のけがを負った。警視庁は雑誌の重さに耐えかねて、床が抜けたとみて調べている。

 目白署の調べでは、同日午後7時15分ごろ、アパート1階の無職男性(75)から「天井の音がぎしぎしする」と同署に届け出があり、署員がこの男性とともにアパートに向かう途中に床が抜けたという。アパートは築約30年。運び出された古雑誌や古新聞は80年代前半のものもあり、幅約1メートル、長さ約30メートル、高さ約50センチにのぼったという。



これは、コレクターだったのだろうか。
それとも、某サティアンみたいに、ただゴミ溜めになってただけか。

1m×30m×0.5m=15m^2
6帖間の床面積は10m^2弱だから、およそ1.5mも床が底上げされてたことになるか。
それ、立って歩けないし。
[PR]
by maple_r | 2005-02-07 20:46 | 雑記

クレクレ

アサヒコム

巨人がオークションサイトに抗議へ 非売品カード出品で
------------------------------------------------------------------------


 巨人が宮崎キャンプでファンに配っている非売品のオリジナルカードが、インターネット上のサイト「Yahoo!オークション」に出品されていることが分かり、7日、球団はサイトの管理者らに抗議することを決めた。

 カードには、選手の写真と過去の成績などが記載されている。このキャンプから始めたファンサービスの一環で、選手が直筆でサインしてファンに手渡している。出品されたのは2選手分の2枚で、3000円の開始価格が設定されていた。

 巨人広報部は「選手の気持ちを踏みにじる行為で、大変残念だ。サイトの管理者と出品者には抗議の形で遺憾の意を伝えたい」としている。



これは素晴らしい。巨人もたまには良いことをするもんだ。

競馬ではサインやゼッケンの売りがあって、ウイナーズサークルでは子供が、「ゼッケンください!ゼッケンください!!ゼッケンください!!!!」とバカ親に連呼させられている。

こんな細かいもので小銭を稼がなければならないほど、景気が悪く世知辛い世の中ということなんだろうが、それにしてもファンのためのサービスを逆手にとって小遣い稼ぎをするというのは、人間としてどうなのよ。
[PR]
by maple_r | 2005-02-07 20:31 | 雑記

姓名判断

姓名判断
↑このサイトにオレの名前を入れて欲しい。
たかが占いで、ここまで言うかあ?

と、昨日ちょっと悲しんでいたら、今日になって先月の健康診断の結果が返ってきた。
これまで要観察というボーダーライン上で持ちこたえていたものの、今回ついに肝臓が精密検査になってしまった。

肝臓が壊れかけているのは前からわかっていたことだし、酒はやめられないししょうがないのだが、今回の精密検査は肝臓ともう一項目引っかかった。

それが、白血球数。

これまで、赤血球中の成分構成のせいで貧血の気があるという警告は出たことがあったが、白血球は初めて出ていきなり精密検査。

もしかして白血病?

ちょっとガクブル。これが早死の因かな。
ここは画数を変えるために改名を・・・・・・そう、最後に.(ドット)をつけたり。
って、それではまるっきり本田美奈子. ・・・・って、あわわわわ。

本田美奈子.さんの一日も早い回復をお祈りいたします。



それとお願い。
オレの名前以外に、オレと同じ判断をされる人を探して!
これ、あまり判断の種類が無いくせに、オレと同じ判断のは他の人で全然出ないのだ!
[PR]
by maple_r | 2005-02-03 23:06 | 雑記

藤本義一

昨日(日付上はすでに一昨日であるが)、とあるメーカーさんの新年懇親会に呼ばれていった。
この懇親会というのは、製品展示会も兼ねているのだが、一日目が展示会&講演会と夜の懇親会、会場のホテルに宿泊して二日目がゴルフという長丁場にして贅沢な会。そして全ての費用はメーカー持ちというのだから、いやいや、不景気といえどあるところにはあるんだねえ。

さて、昨年末にこの懇親会へ参加してくれと、そのメーカーさんの営業からお願いされたのであるが、こんなに長い時間拘束されてはたまらん、展示会と講演会だけ行きますと約束したのであった。この講演会のセンセイが藤本義一であり、空席を作らないために方々へ連絡したのだろう。そういう苦労はわかるから、しょうがない参加することにした。
しかしゴルフ組はプレイ出来たのかな。クローズじゃなかったのだろうか。なんかこのメーカーさん、今年一年に暗雲たれ込める、って感じ・・・・・は大きなお世話か。


そして藤本義一である。
別にまあ、それなりの講演でどうということも無いが、話の途中に何度かホストのメーカーさんの社名を口にして、最初、“キネテック”と呼んだ。
惜しい。
ちょっと違う。
場内で、メーカーさんの人間は、ちょっと失笑した。しかし、当の藤本義一自身は何も気付かず。
その後は、“キネティック”とか呼んでいたが、とうとう“キネティクス”と呼んで最後までそのまま“キネティクス”で通してしまった。
東京新聞杯で勝ったのか負けたのかは知らないが、文化人として偉そうに講演しておきながら、ホストの名前を正しく言えないのはダメダメだなあ。
[PR]
by maple_r | 2005-02-03 01:14 | 競馬