誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

<   2004年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

メイプルロード!

そもそも彼女がいなかったら、クラブ馬への出資なんてストレスが溜まるばかりで、さっさと逃げ出してしまっていたに違いない。

半年前、冬のころはまさに一線級と戦わざるを得ず、しかも後ろからの末勝負ばかりやらされては、いいかげんやる気もなくして当然か。

1000万で復帰して、11着→6着→3着 そして今日、2着。

勝ってしまって準OPに昇級するよりは、1000万のまま頑張って小金を稼いでくれたらありがたい、っていうのは、彼女に対して、やっぱりバカにしてる言葉だな。

走る気を取り戻した今なら、以前のいきなりOPじゃなく、準OPをはさむ現在ならクリアしてくれるに違いない。
それが、メイプルロードの出資者たる証のような気がする。
[PR]
by maple_r | 2004-08-30 01:33 | 競馬

アテネが終わる


テコンドーの岡本を、一番応援してたんだがなあ。ちと、レベルが違ったか。
彼女は、イイオンナだよなあ。負けてくやしいだろうに、「アテネに出せてもらえて、ありがとうございます」なんて、言えないよ、ふつー。
ペキンでは、元のクラスに戻って頑張ってほしいな。


ダメダメだったのは、野球。なにが長嶋ジャパンだよ。なにがドリームチームだよ。
司令塔を置かずに、気合で勝ちあがろうだなんてナメすぎ。日本人の悪い癖、太平洋戦争の時のまま。
おかげでオーストラリアに二度も負けてやがる。情けないったらありゃしない。

だいたいだね、長嶋ジャパンだなんて言って、悲壮感を出そうとするのがいかんよ。
みんな、雰囲気に飲まれすぎてるじゃないか。

中村ノリのオーストリア戦最後のヘッドスライディングは、思い出ヘッスラかよ。伸び上がるヘッドスライディングじゃなく、その場にドタっと豚のように落ちる、全く無意味なアクション。

そして谷。
なんなんだ、オマエは。
夫婦で金、だなんて言っておいて、二割しか打てずって、やめてくれよってところ。
しかもケガしちゃってペナントもフイにしちゃうって、何考えてんだか・・・・。

こんなことなら駒大苫小牧のナインを連れて行ったほうが良かったんでね?


末続は・・・・・
このタイプとは、仲良くしたくないな。


シンクロは、屋外プールってのがかなりポイントだったんじゃないだろうか。
ヤネが無いと、上を向いたときの位置取りがつかめないもんね。
そのせいで上位と下位のレベルの違いが明確になったんじゃなかろうか。


そして室伏。
なんだかなあ、としかいいようがない。
選手のいないところで足のひっぱりあい。
JOCは室伏に、われわれが頑張って不正を正しましたよ! とか言ってるのかなあ。
こういうのだけはホント、勘弁願いたい。


ところで、いつもメダル数ではアメリカについで中国が上位にいるんだが、中国ってどの競技でメダルを稼いでるわけ?
アメリカとかの多国籍国はいろんな競技で上位に来てるけど、アジア系の日本は柔道が細かくクラス分けされてるからメダルを稼げてるわけだが、中国ってどこで稼いでるわけ?
卓球って体重別じゃないし、重量挙げくらいしか思いつかない。

日本にいると、こうやって日本人の知名度ある人しか報道されないから、大会を把握できないんだよねえ。まあ、マスコミにいまさら文句言ってもしょうがないが。
[PR]
by maple_r | 2004-08-30 01:13 | スポーツ
準決勝の東海大甲府戦まで、この学校の試合を観ることは出来なかったんだが、良いチームだったね。

日大三高を破った時点では、まだ日大が弱かったんだろう、っていう認識しかなかった。
実際、この学校は甲子園に来てからどんどん成長したという印象だな。

今日はすばらしい試合だった。
本当に、おめでとう。
[PR]
by maple_r | 2004-08-22 23:46 | スポーツ

野村忠宏

アテネの話題

彼はすごいよね。尊敬に値するほどすごい。
田村亮子がシドニーで金メダルを取って、「初恋の人に出会えました」とヌカしてテレビで大喜びしてる横でシラーっと、「ぼくにとっては愛人のようなものです。ときどき会います」 こんなこと言えないよ、普通。ていうか、金連覇して、言う資格すら得られないんだって。

さっき、さんまと対談している様子がテレビで流れていたが、やっぱり一面を取りたいんだそうだ。
そりゃあそうだろうなあ。オレだって谷亮子なんかより野村を前面にだしてあげたい。

アトランタで田村が銀だったときの一面のことは、野村が自分で言っていたよ。
「一面にだんっと、田村まさかの銀 ってあるんですよ。
 そのすみにちょろっと、野村まさかの金 ってんですよ」

彼はやっぱり、引退後は芸能界に入るべきだな。
[PR]
by maple_r | 2004-08-19 22:30 | スポーツ

新しい歯医者初日

とうとう仮歯

一本二本の虫歯程度ならどんな歯医者でも問題無いんだが、オレやひるじのような
歯型が変わるような治療をする必要がある場合、相当な技術が必要とされるんだよなあ。

今まで通った歯医者の中で、新大阪のミナミ歯科はやっぱり一番しっかりしていたんだが、
なんせ高かった。
なんといっても、受け付けカウンターの一番目立つ位置に「VISAデンタルローン」の看板が
あったくらいだしな。
それで、予約に行けなくなって、そのまましばらく通わなくなっていると、職場にまで電話
してきて、「その後いかがですか? 医院長先生も心配されておりますので、また予約を
お取しますが」と電話営業までかけてくる営業熱心というか商魂たくまじというかの
医者だった。

名古屋に転勤することになって逃げ出すことが出来たんだが、あのまま通っていたら
全てセラミック差し歯にされて、歯茎の切開手術して歯根洗浄されてとかで、
総額300万やられていたに違いない。
まあ、実際、歯と身体のためにはそこまでやるのが好ましいんだが、それは一部の人間
しか享受できないよ。

さて名古屋に来て、ここで良い歯医者は栄の吉木先生だっていうのはわかってるんだが、
仕事中に職場をちょっと抜け出して30分くらいで治療して戻るというスタンスでは、
わざわざ電車に乗って歯医者に行くようなことはムリだ。
なので職場の近くで探すしかないわけだが、半年くらい前まで通っていたところが最悪な
医者だった。
根っこの治療をするのに、麻酔を使わない前時代処置。
根っこが死ぬ薬を塗って数日おいて、死んだ分だけ掻きだしてまた薬塗って待って。
だから時間がかかってしょうがない。
さらに、この根っこの治療をしている際、仮差し歯を作らず、治療中の根っこの上は、
蓋を閉じるだけ。だから、噛む歯として使えない。
根っこの治療が終わって土台を入れても、その上の差し歯はいつまでたってもかぶせない。
だから、土台のまわりの歯茎に食べ物が当たるようになって痛いし、なにしろ弱くなっちゃう。

と、こんなことをツラツラと書きつづけていてもしょうがない。
今日から通い始めた歯医者、はてさてどのレベルだろうか・・・・・。
[PR]
by maple_r | 2004-08-19 01:11 | 雑記

YAWARAちゃん


サッカーアジアカップ以来、甲子園大会、オリンピックと、普段は土日の競馬中継くらいしか
点灯していないウチのテレビが、最近はかなり点いてる。
それぞれについて、色々と語りたいことはあるが、あまり古くなったネタに関して云々する
のも今更なので、まだこれは許されるだろうという、谷亮子について一つ。

「田村で金。谷でも金」

何度も耳に入ってきた言葉なんだが、これってどういう意味?


私は、家庭と仕事(柔道)を両立させてるのよ! ということなのかな。
なんつーか、彼女ほど結婚したことを大々的にアピールしているスポーツ界の女性という
のを過去に知らないんだが。

昔、彼女のことを、
「誉め殺しされてるのに気づかないで舞い上がっちゃってる人」
と評した事がある。

今の彼女は、まわりが誉め殺しするのだけでは物足りなくなって、
自ら誉めて誉めて! と訴えてるようにみえてしょうがないのだが、
こんなこと考えるのは、あまりに卑屈かな。
[PR]
by maple_r | 2004-08-19 00:23 | スポーツ

ところで


←ここに出てる「だりぃ日記」の下の、by maple_rっての、変えられないの?

ここにはエキサイトIDが出るのがお決まり?
[PR]
by maple_r | 2004-08-18 01:05 | 雑記

うわっ


パピコをしゃぶってたら・・・・・


前歯が折れた。ポキッと根元から。


前歯といっても、プラスティックの仮差し歯だけどね。

実は、某インプラント氏に劣らず、オレも歯は無かったりする。
いや、彼と違って根っこは残ってるから、全然レベルは違うが。

それでも、折れた右上1番から5番までは連結の差し歯。
左上は、2番3番あとは6番7番が自前じゃないやつかな。

そのほとんどがプラスティックの仮差し歯のままなので、
本当はちゃんとセラミックか金属の歯に置き換えなきゃならないのだが、
金が無くてほっといてるのだ。

しかし、前歯が折れてしまっては歯医者に行かざるをえないなあ。
金かかるなあ、しくしく。

今度はどのタイミングで逃げ出そうか。
[PR]
by maple_r | 2004-08-18 00:43 | 雑記

生もの

今日の外食・空港系

小松空港で、生ものはメニューになかったのかね。
まあこの季節ならあまりうらやましくは無いけどさー。
[PR]
by maple_r | 2004-08-17 23:30 | 雑記

嗚呼、ダルビッシュ……


ダルビッシュが負けた。ベスト8にもなれずに。

信じられない。
この大会、ダルビッシュがいかに済美にリベンジするかが最大の焦点であったのに。

なんて書くとダルビッシュ信奉者と思われるかもしれないが、そんなことは無いと言い切れなくて、
なんというか高校野球の甲子園にはダルビッシュは不要論者ってところか。

ダルビッシュの野球に対する能力は、とても認めてる。
あの身体のバネと切れと、投球のセンスはとんでもない能力だ。

しかし、投球後にベースカバーに入ったりしなかったり、ピッチャー前のゴロにダッシュして
取りにいかなかったり。
勝利を自分で掴みに行く貪欲さが足りなかった。
能力さえあれば、勝利は転がり込んでくるものだとでも思っていたのだろうか。

スポ根ドラマ的根性論を言うつもりは無いが、甲子園だけはそんなスマートな連中に支配されたくない。
必死に、どんなときでも一心不乱に貪欲に勝利だけを追い求める。
そこにあるのは、スマートなかっこよさとは対極の泥臭い坊主頭で汗まみれの高校球児。
そんな高校球児がとてつもなく輝いて見える。
甲子園とは、いつまでもそんな舞台であってほしい。

そんなオレにとって、ダルビッシュはスマートなかっこよさを求めているタイプの典型。
そんなオレがこの大会で見たかったのは、済美との決勝の場、優勝に王手をかけながら
済美にリードを許してしまう展開。
そんな中でもダルビッシュはクールに淡々と投球だけをこなせるのだろうか。

ダルビッシュが、がむしゃらになる姿を、見たかったのだ。
[PR]
by maple_r | 2004-08-17 23:27 | スポーツ