誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

カテゴリ:こんなものを買った( 12 )

 
 去年末の誕生日、正確には誕生日の次の日の7日であるが、関ヶ原からの帰り道、40までがんばった自分へのご褒美になんか買うか、どうせならクルマでも買ってやるかと、日産プリンス販売に寄った。
 この日、ティーダのカタログを貰って「今がスカイラインのターボなんで、いきなり1.5Lではさみしいから、買うなら1.8Lかなと思ってる」と話をして、翌週、1.8Lを試乗させてやるから来いと言われて試乗して(試乗車では無く、ディーラーのサービスの人のプライベートカー)、買うなら何色と聞かれて「シルキーベージュで、内装もベージュかな」と話をしたら、さらに翌週に1.5Lだけど外も内もベージュを用意したから見に来いと言われて見て乗って、さあ決めろというから決めた。
 
 
 
b0012790_2147294.jpg

  さよならスカイライン。


 
b0012790_2148183.jpg

  よろしくティーダ。



 2週間前に納車しました。このタイプは在庫が無かったとのことで、思ったより時間がかかった。正月も挟んだし。
 昔は下品なクルマが好きだったが、歳をとったのか上品なクルマを欲しくなった。色もこれが一番上品だなと思ったのだが、この色を乗ってる人ってたいがい歳がいってる人なんだな。やはり老けたということなんだろうか。

 これまでは年間で5千キロも乗らないような使い方だったのだけれど、先週、仕事で使いまくることになって、2週間で1千キロ走ってしまった。

 なかなか良いクルマですよ。シートもサスもふにゃふにゃだけれど。もっとカチッとしているほうが好みなんだが、一般の日本人にはそういうのはウケないんだろう。
 
 今のところの不満点は、高速走行時に横風の影響をものすごく受けること。
 風の強い日に伊勢湾岸道を通ったら、強い風がドンと当たると横に10cmくらい動くような感じでとても怖かった。
 リアスポイラーを付けると改善されるとかしないとか。後付で買おうかしらんとも思うが、付けて改善されなかったらイヤだしなあ。安くないし、あまりかっこよくならないし。
 
 というわけでローンで生活が苦しくなってお菓子が買えずに痩せるという、ローンダイエットを始めました。よろしく!
 
[PR]
by maple_r | 2009-02-08 22:07 | こんなものを買った

ハブラシが壊れまして


 ハブラシと言っても、もう3年くらい使ってる電動ハブラシですが。
 壊れたというか、スイッチをONの時に点灯するランプが普段から消灯しなくなっちゃって、充電しないと2日程度で使え無くなっちゃうというだけなんだけど。

 でも、ハブラシとして使いたい時に充電切れで使えないというのは不便極まりないので新しいのを買ったほうがいいのかしらん、と思ったのだが、この壊れたハブラシはオムロンのHT-B401というやつでたしか5千円程度だったはず。2万3万する電動ハブラシの中で、これはリーズナブルだし本体も細くて持ちやすいし、かなり気に入って使っていた。

 今でもこのモデルの後継は売っているようで、似たような値段で買える。しかし上位機種が出ていた。なんだかすごいらしい。だが値段が倍近くする。うーむぅ……。
 この壊れちゃったヤツには頑張ってもらったからなあ。ということで401への感謝も込めて、上位機種を買うことに決めたのである。


 と、ここまではどーでもいいはなしで……。

 買うことに決めたはいいが、近くのヤマダ電機では9980円するのだが、amazonでは8383円で買えるんだよな。安すぎんだろ、amazon。いや、もっと安い店はあるけれど。

 実はオレ、去年の1年間だけで仕事での買い物(会社経費)含めて25万くらいamazonで買ってんだよね。
 買い物は地元で、とは思うんだが、ここまで値段が違ってしまってはツラい。特にamazonなんて外資だもの、本当は使いたくないんだが……。


 便利で安いんだよなあ。


 小売業って厳しいよなあ。

 
[PR]
by maple_r | 2009-01-13 00:09 | こんなものを買った

誤算

 
 フットサルが出来なくなってから、一切身体を動かさなくなってしまった。なので最近、身体のなまり具合がひどい。

 フットサルをしていた頃だって、一ヶ月に2回のフットサル以外は一切身体を動かしていなかったようなもんだから、そう動いていたわけでも無いんだけれど、それでも今の豚生活はひどい。

 
 ということで、自転車を買いました。   ……てへ。


 いきなりキツい運動は無茶だから、軽くてもいいから身体を動かすことから始めようと。
 せっかく買うなら、折りたたみ自転車にしようと思ったわけ。アパートの自転車置き場はいっぱいになっていてここに駐めたくなかったから、折りたたみだったらクルマのトランクに入れたり、4Fまで階段を上って部屋の前に駐めたり出来るかなと。
 それで、自転車の使用場所もこの辺りの近所だけじゃなく、クルマに積んでどこかの高原まで行って、そこで自転車をおもむろに組み上げて高原をさっそうと走るという……。

 ……いやあ、オレ、20年も前に自転車に乗ること自体が似合わない、さらには歩いていることすら似合わない、ずっとクルマの中の不健康さが似合うと言われていたんですがね。

 自転車が来ました。
 で、でかいっ。折りたたんでもぜんっぜん小さくねえっ。
 もともとオレのクルマは異常にトランクが小さいのだが、トランクには全く入る気配はない。2ドア車なのでリアシートに入れるにもサイドシートを折った状態のままでなんとかクルマの中に入るという状態。これじゃあクルマに積んでおくなんてことは出来ねえや。
 
 15kg程度というから、灯油ポリより軽いじゃねえか、と思っていたのだが、ポリって取っ手がしっかりしてるんだよね…。しっかり持つところがままならない折りたたみ状態だと、数字以上の重さが感じられるわけで、4Fまで持って上がるって楽じゃねえ。
 
 そして……
 小径だから、前にすすまねえ。6段変速機が付いているものの、2段までは軽すぎて使い物にならないまさに三輪車レベルのギア。それより上でも、さわやかな走行とはいかないんだなあ。
 
 何もかもが誤算で、すぐに使わなくなってしまう雰囲気がぷんぷんであるが、うーん、ちーと頑張ろう。
 
[PR]
by maple_r | 2008-08-03 23:50 | こんなものを買った

Made in Korea.


 今乗っているR33スカイラインは平成7年8月登録で、今年でもう13歳になる。13年も乗っていても、いまだにデザインも好きだし、壊れやすいといわれるターボエンジンも快調だし、クルマ自体に対する不満は特に無いんだがゴム・プラスチック関係の劣化があるから悲しい。そろそろ買い換えなければいけないのかなあと思ったりもするが、エンジンもサスもボディもまだまだ十分使えるクルマを廃車するのはもったいないし、なにより最近のクルマに魅力を感じないから食指が動かないし。

 話はそれるが、オレが初めてクルマを所有した頃、1990年頃って、10年落ちのクルマなんてぼろぼろでデザインも古くさいいかにもって感じだったが、最近は10年落ち程度ではぜんぜん古さを感じさせないのは、やっぱりその頃からコンピュータによる製作精度が格段に向上したからなのかな。

 さてこのクルマだが、買って5年目、走行6万kmくらいの時にタイヤ交換をした。それ以降それまでより乗らなくなったこともあって、今の13年目、走行10万弱までまだ替えていなかった。
 走行距離は多くないから山はまだまだ残ってるのだが、ゴムが劣化して硬化してしまって、さすがに次の車検に向けて交換することにした。

 安くは無いんだよな、タイヤも。量販店でこのクルマのタイヤサイズを見ると、だいたい7万前後。7万あればSE530買ってもさらに5EBが買えるくらいの値段だもんなあ、なんてすっかりイヤフォンで金額を置き換えてしまうクセがついてしまった。あるいはpicoとかね。
 
 町工場みたいな雰囲気のタイヤショップに行って話を聞くと、一番安いのでヨコハマのecos、63,000円だという。近くにポテンザRE01Rがあってそっちだと7万強。おーポテンザが今はこの値段なのかあ、ecosで6万ならポテンザにしようかな、なんて考えていると、「どうしても安いのがよければ、このタイヤ。韓国製」なんと、このオレに韓国製品をすすめるとは。しかも命を支えるタイヤだぜ。
 しかし……「即決してくれるなら42,000円にするよ」
 
 さすがにこれは心が動くだろ。だって値段の差で5EBが買える……。
 このNEXEN(ネクセン)タイヤをチョイスしてしまったオレを、オレ自身が許してやりたい。

 「他の国のタイヤと違って、ここはちゃんと日本代理店があるから大丈夫。日本の基準も満たしてるし、ちょっと乗り心地が硬いのとロードノイズがうるさいこと、それから180km以上の超高速域とか、そのあたりが違うくらいですよ。街乗りならぜんぜん大丈夫」
 という言葉を信用した。命を預けた。


 実際、こっちこちに硬くなっていた前のタイヤよりも、このタイヤのほうが乗り心地は柔らかかった。しかもロードノイズも少ないくらい。
 高速でちょっとテスト~と、1×0km/hくらいのスピードを出したりしてみたが、直進安定性はいい。
 しかしカーブは怖いね。タイヤが横にへしゃげるイメージで、どうもロールも大きくなった気がする。
 非常時の安全マージンが減ったようなもんだが、まあ安い買い物をするというのはこういうことだ、しかたがない。

 
 ところで今日、自動車税の納付書が郵送されてきた。連休前に届くように送るとは、連休中に財布を締めろという戒めか。
 まあ毎年のことで45,000円を払わされるのだが、なにやら怪しい青い紙が同封されていて、そこには‘新車登録から13年以上経過するガソリン車は、通常税率より概ね10%自動車税が重課されます’
 
 なあんだとお?
 じゃあオレは来年の自動車税は5万になるつーことか!?
 なにがグリーン化税制だ。オレは13年前のクルマを大事に乗ってるというのに。新しいクルマに何度も乗り換えるほうが製造関係で環境に悪いだろうが。
 
 どうせ自動車メーカーの圧力でこうなったんだろうが、ホントに今の自動車メーカーというのはやることなすこと気に入らないなあ。
 

 
[PR]
by maple_r | 2008-05-02 00:37 | こんなものを買った

P704i

 
 いやまあ、SO903iTVのデザインは未だに好きだし、ワンセグは仕事中に甲子園見れるし相撲見れるし電車の中で代表戦見れるし、素晴らしいのよ。
 iPodのバッテリーが切れたときは音楽再生機にもなるし、でも音楽聴いてると機体がすげー熱くなったり、なぜかワンセグ見るよりバッテリーの消耗激しいってマイナス点もあるけれど、でも気に入ってるんですよ、この筐体。いやマジで。

 OSのソフトも良いしね。延々と下を押し続けなければいけないという、ソニーならではジョグありきのデザインではあるのだけれど、もしこれでジョグを兼ね備えていたら完璧じゃないだろうかとも思えるほどの出来で、非常に惜しいなあと思っていたのです。

 でもね、この夏は酷暑が続いたじゃないですか。仕事で外出していて、何度も幻影を見たりしてしまうほどの猛暑だったじゃないですか。本気で塩飴の熱中飴に救われたことが何度もあったじゃないですか。
 こんな夏の中ではね、シャツの胸ポケットに入れるには、ちーとデカすぎたんですよ、この機種。携帯+iPodというのはハナからムリとしても、携帯+iPod nanoなら胸ポケットに軽く収まっていて欲しいななんて思っていたりしていても、この携帯だけですでに胸ポケットはふくらみすぎて、ああああああもう!!!! おまえはバッグの中に入っとれ! と、いつのまにやらこの携帯のポジションはバッグの中になってしまっていたのです。
 
 そうやってしばらく過ごしていると、基本的にバッグの中で、昼休みにコンビニ行ったりする必要なときだけ出すという、それはそれでアリなのかもしれないけど、ちょっと寂しくもなってきてしまったわけです。ジョシコーセーじゃあるまいし、ケータイ手元になくなると死んじゃうっていうわけではないけれども、なければないで逆に持ってる意味無くね? みたいな。

 さんざんどうしようか悩んだあげく、二つ持ちになろうかと。8月から、いきなり半額がはじまったから、月1800円でもう一台持てるんだよね。8月以前から比べれば(いちねん割だけの20数%だけの割引時期)、月あたり1000円弱の追加。そして1000円の無料通信代が分け合えるから、実質800円ということ。ならいっかなーって。

 
 そんなこんなでP704iを買ったわけです、新規で。
 買ってすぐにSO903iTVとFOMAカードを入れ替えて、おさいふケータイの移動が自分の手作業でやったからちと不安だったけど、なんとか出来たっぽい。今日使えたから。
 初Pってことで、どんなソフトなのか興味があったんだけど、なんのこた無い、SO903iTVの前に使っていたN900iSとほとんど同じだった。今はNとPはソフトが共通なのかな。

 しかしFOMAカード入れ替えると、前のカードで落とした着メロとか使えないんね。×マークになっちゃってる。かといって、このデータをmicroSDに入れて新しいケータイに入れるとかも出来ないんだろう? ケチくさー。
 あ、そういえば、「今日購入すると、××月××日まで再ダウンロードすることが出来ます」とか書いてるところがあったな、と思ってそれをP704iからダウンロードしようとしたら、「機種が変わっているのでダウンロード出来ません」だと! おかげで今月2回も、もってけ!セーラーふくをダウンロードしてしまったでは無いか……。


 さて、ケータイ2コもちになって一番のメリットは、おさいふケータイであるDCMX miniがmax2万円になったということなのである。プリペイドカードをチケットショップで買うと、ここで1600円もトクするわけだし。
 最近はコンビニだけじゃなく、飲み屋とかでも使える店が増えているようで、このままどんどん拡大していってほしいぞ。
[PR]
by maple_r | 2007-09-10 23:40 | こんなものを買った

マウス

 
 最近、なにかパソコンの動作がおかしい。
 どうやらマウスの左ボタンが、シングルクリックしてるつもりでもダブルクリックになってしまう場合がある模様。
 それで買い換えることにした。今のマウスはもう何年使ってるか記憶にないくらい古いヤツで、あまりに手に馴染みすぎてひたすら使い続けていたのだけれど、その分、手垢まみれになってかなりな具合になっているのである。
 
 それが、これだ↓ (グロ注意。見る人は自己責任)

グロい画像を見る↓
[PR]
by maple_r | 2007-08-05 00:00 | こんなものを買った
続・SO903iTV
 
 SO903iTV、発売から二週間経たずに販売一旦停止。データが消去される可能性アリと。
 2ちゃんのこの機種スレでは、発売当初から不具合が報告されていたのだけれど、まさかこんなに早々と販売停止となるとはねー。

 すでに手に入れているものとしては、この販売停止が出来るだけ長く続くといいな、と。実際、原因のあたりすらついていないようだけれど。
 
 昔と違って今ならパソコンとの接続ケーブルも2千円程度で買えるし、取り込みアプリもドコモから無料提供されているし、ケータイのデータ消失なんてたいして恐怖じゃないもんなあ。

 
 それより、こんなむちゃくちゃ気に入ったデザインがレアアイテムになって、持ってる人が少ないなんていうことになるのはうれしくてしょうがないぞ♪
[PR]
by maple_r | 2007-07-04 23:54 | こんなものを買った

続・SO903iTV

SO903iTV

b0012790_21143543.jpg

 どうもこのジャケットの鏡面仕上げがうまく撮影出来なくて、ストロボ止めてISOを800にして撮影。画素が粗いけどかんべん。映り込んでいるモノはなんでしょう?

 今日だけでアクセスカウンターが50も上がっててびっくり。つーか笑った。おまえら、そんなにSO903iTVのことが気になるか。
 まあ、無条件に買い! って機種だったら色々情報を集めることも無く買えるんだろうが、これはとことん微妙なだけによりたくさんの情報を仕入れておきたいというところだろうか。

 そうやって、はじめてこのブログを覗いた人にスペックを紹介しておくと、東海のFOMA→FOMA2年以上である。発売日前に職場そばのドコモショップで値段を聞くと、割引前の値段で26K。そこから夏割り5Kと、マイショップ割引1Kで、トータル20K税別。税込み21Kということで、この値段ならまあいいかなと買うことを決めたのであった。

 発売日当日の金曜日は、朝から枚方へ出張。用事を済ませて枚方駅前のドコモショップに入って値段を聞く。ドコモは関西では安いと評判なので、もし15K以下なら即決しようと思っていたのに、18.9Kという微妙な値段。こんな程度だったらわざわざここで買うことも無いかな、と。大雨だったし。
 時間があればDSじゃなくショッピングセンターの中の店も覗きたかったのだが出来なかった。残念。

 名古屋に戻ってきて、名古屋駅裏のビックカメラ内ドコモショップへ。ここではなんと25.2Kだった。たけー。


 翌日、昨日の土曜日。朝から色々まわって価格調査しようと思っていたが、金曜日夜にひさしぶりに飲み過ぎてしまい、午前中は身体が重くて動けず。
 14時からのパッショナルダンスのふぬけた競馬を見て、15時過ぎにようやく家を出る。

 まずは守山のジャスコ。ここは22.05Kだったが、iチャネルに加入すると3150円引き。そして、ショットメールというイオンのお知らせメール会員になるとさらに1050円引きということで、17.85Kになるという。枚方より安いじゃん。しかし赤は切らしているという。残念!

 次はヤマダ。ここも22.05K。これだとマイショップ割引分、DSより高いんだよ。

 その次、GEOも22.05K。その次のケーズも22.05Kだが、店舗改装割引とかいって一律3150円の割引があるということで18.9K。ところがここも赤は品切れ!

 品切れが2軒続くと、安く手に入れるということよりも、値段はどうでもいいから手に入れたいという気持ちのほうが大きくなってしまうのである。

 ということで、近場のイオンというとどこだ? ドーム横か!
 でドーム横のイオンに行って、在庫確認。ようやっと発見。値段を聞くと、22.05K。またか。
 しかし守山のようにiチャネル割引が無くて、でもショットメール割引があるから21K。結局、DSと同じ値段かよ……。時間ももう遅くなっていたし、結局ここで買いました。

 ちなみに、守山ジャスコには白と黒が一台ずつ残ってました。春日井ケーズには黒のみ残ってました。昨日の話デスガ。


 
[PR]
by maple_r | 2007-06-24 22:00 | こんなものを買った

SO903iTV

 
そにえり公式
 
 もう半年くらい前に発表されていて、いつまで経っても発売されず、その間に904がもう発売されて、それでも904にリファインされたりせず、903のままやっと発売された。発売日を待ちこがれてケータイを買うなんてはじめて。904になったって、2in1とかWiiみたいなゲームとか、あんなのいらんしね。

 今まで使っていたのがN900iSなので、メールまわりがさくさく動くだけで感動。N900iSは、送信やら削除やら、決定ボタンを押してから実際に動くまで1秒以上かたまってたもんなあ。もっさりなんてレベルじゃなかった。
 これくらいさくっと動くのが当然であって、いちいち人を待たせるN900iSが工業製品として失格なんだが。

 ワンセグはまあこんなもんか。ウチでゴーストがひどいメーテレもキレイに観れる。しかしサッカーだとどうなんだろうな。小さい画面にワンセグの15fpsではなにがなにやらになってしまうのだろうか。

 ワンセグのアンテナの収納のしかたや、microSD、電源アダプタ、イヤフォンの各種コネクタの蓋の収まり方を見ていたら、大昔あった超合金というロボットのおもちゃを思い出した。部材のかみ合わせのギミックのセンスに共通点を感じる。
 まあ、このケータイそのものがロボットに変形したとしてもなんの不思議もないし。

 
 充電が完了したら、「バッテリーの充電が完了しました」ってしゃべりやがった。
 がはははh 今時はケータイまでこれをしゃべるのか。久しぶりに聞いた。
 
[PR]
by maple_r | 2007-06-24 11:19 | こんなものを買った

カーエアコン

 
 ゴールデンウィーク明けそうそうに、最高気温が30度に達するってどうなっとるだ。しっかりせえ、地球!

 
 暑いといえば、先月の第三日曜日、確か皐月賞の日だったと思うが、この日も相当暑かった。午前中にフットサルの大会があり、昼過ぎにくたくたになってクルマに乗り込んだ。あまりに暑かったのでまだ4月だというのにエアコンのスイッチを入れると、熱風が吹き出してきた。なんてこった!
 
 確かに以前からなんかヘンだなと思うことはあった。雨の日に、湿気がすごいからとエアコンを入れても、やたらと暖かい風ばかり出てくる。20度くらいのかなり寒い設定温度にしないとからっとした風が出てこなくて、サーモセンサーの調子が悪いのかなと思っていた。

 ところが今回は、設定温度を一番寒くしても一番暑くしてもファンが最大になって熱風が出てきて、ちょうど外気程度の25度あたりでファンが最小になるため、サーモセンサーとしては問題が無いようで、単純に風が冷たくならないということは、エアコンのコンプレッサが死んだか!?
 となると、10万からの修理代を覚悟しなければならないではないか、とほほほほ…。


 さっそくディーラーに行って、修理の見積りを依頼する。30分ほど待たされると、「コンプレッサは生きてます。大丈夫」との返事。助かった。ありがたい。
 故障しているのは、設定した温度に合わせて、冷たい空気と暖かい空気を混合する弁を動かすモータだそうで、つまり暖かい空気だけを送るように弁を動かした段階で死んでしまったということなのだろう。
 修理代の見積りは、部品代と工賃合わせて14,259円。今になって考えれば、しょーもない部品だろうに高いなーと思うが、当日は10万以上の請求をされたらどうしよう、いっそエアコン壊れたまま乗り続けるのか、それとも年式的にも買い換えを考えなければならないのではないか、とか考えていたくらいだったから、こんな金額でももうありがとう! と言いたいくらいで、すぐにお願いしてしまった。

 部品は名古屋に在庫があるから、一週間後の週末だったら修理可能ということなのだが、週末は整備工場が混むので、時間で予約するのでは無く、代車を貸すから半日預けてくれとのこと。代車が無料ならそれで良いということで決める。


 一週間後ディーラーに向かうと、そこに待っていた代車は、ほぼ新車のウイングロードであった。オドメータはまだ1000kmにも達していなくて、室内もいわゆる新車のにおいただようクルマ。
 代車と聞いて、10年くらい経った商用バンみたいなのを想像していたので、正直面食らった。
 
 これがキーです、と渡されたのは、ロックのopen/closeボタンのあるリモコンのみ。あれ、キーは? という顔をしていると、これ持っていれば良いんですよ、と。
 なんと! いわゆるカギを使わないクルマのキーは、社長のBMWで知っていたが、なんとウイングロードなんていう高級じゃないクルマまで、今時はそんなキーになっているのか!

 リモコンのopenボタンを押そうとすると、「このキー身につけていれば、ドアノブ横のボタンを押せば開きますから」

 (くっ……、そういえばこんな感じのCMを見たことがあるのだわ。買い物袋で両手がふさがっていてもラクラク♪ みたいな)

 シートを合わせて、ミラーを合わせて、さて、エンジンはどうやって掛けるのだ?
 社長のBMWはパネルにリモコンを差し込んでから、エンジンスタートボタンを押してエンジンを掛けていた。

 (こっ、これには差し込むところなんてないわっっ。その代わり、普通はキーを差し込むところがダイヤルになっているっ。これに差し込むのかしら。とりあえず廻してみようかしらっ)

 「押しながら廻せば、エンジン掛かりますから」
 
 (ちょっ、ちょっと! 今、やってみようと思っていたところじゃない! 先に言わないでよ!)

 (パーキングブレーキは、シフトの横には無いわね。ということは、ペダル式ね。あったわ。解除ノブは、ハンドルの左下かしら。あら、無いわ。ということは…)

 「パーキングブレーキは、もう一度踏み込めば解除されますから」

 (うきーっっっ!!! 今、やろうと思ってたのにっ! 人のことを、ばかの人のように言わないでちょうだい!!)


 ということで、12年前なんていう古いクルマに乗っているオレに新車を乗らせて、クルマを買い換える気にさせる作戦であったのであろうか。
 確かに、昔の同じようなクラスのクルマに比べたら、はるかに内装やら装備やらは立派になっている。ただ、エンジンの感触はそう大して進歩していないのだが。
 装備が立派になったって、そりゃあ価格が上がってるもん当然だ。バブルの頃よりもクラス的な価格は上がっているのだから。みんなよく買うよな、今時のバカ高いクルマ。感心するわ。

 
[PR]
by maple_r | 2007-05-10 01:31 | こんなものを買った