誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

カテゴリ:雑記( 128 )

韓国に

 
 行ってきました。12月の22~24に。会社行事でだけれど。

 あ、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 そんなわけで、有馬記念も中山大障害も見れなかったのだ。なんだかな、全てがオレを競馬から遠ざけようとしているぞ。
 週末に家に居られなかったり、居ても年賀状書きやナイツをやったりでバタバタしていて、まったく落ち着かなかった。
 正月休みも終わる今になってやっと落ち着いた。それはぱんじゃさんも一緒で、韓国旅行は1日目は朝のまだ暗い時間から出発で3日目は日付が変わる頃に帰ってくるという丸々3日間の外出だったので、えさはどーでもいいとしてトイレが大変なことになっていた。
 その後も社長の家に一泊で納会とか、クルマに乗せて帰省、実家で大勢に囲まれたり、申し訳ないことしきり。ただ普段は刺激の一切無い生活をしているので、たまにはこういうのが無いと逆に老けちゃうかな。

 
 さて、ここでは韓国の写真でも少し紹介。

 
b0012790_2173641.jpg

 焼肉。肉はハサミで切ります。

 
b0012790_2181292.jpg

 プルコギ。上の焼肉もそうだけど、廻りの小鉢系は全部無料。これの奥に見えるチヂミも。

 
b0012790_2194714.jpg

 韓国はクリスチャンが日本よりも多いので、クリスマスは日本みたいなバカイベントとは少し違う催しになってる。
 しかし電飾は日本以上におバカで……。これは会社女子。

 
b0012790_21122539.jpg

 これはオレ。神戸のルミナリエみたいな、パネル式の電飾。ルミナリエというと、いやな思い出が…。

 
b0012790_2115821.jpg

 これは、リンゴちゃんだったかイチゴちゃんだったか、なんかカワイイ系のマスコットの人形。
 なんだかやたらデカい。カワイイ系はこんなデカくしちゃいかんだろう。





 ていうか





 
b0012790_2118582.jpg

 なぜこういうキャラが人体標本になってるんだ。
 脳はどう見たって白子だぞ、これ。
 韓国人は、こういうのを異常と思わないらしい。


 
b0012790_2121333.jpg

 ソウル美術館では、ゴッホ展をやっていました。
 これがマツリダゴッホが来るサインだったか……ってわけねー。
[PR]
by maple_r | 2008-01-04 21:24 | 雑記

トンネルウォーク

 
 まあそんなわけで首都高中央環状新宿線の、開通前トンネルウォークに参加したのである。
 12/20に開通する中央環状新宿線を、好き勝手に(といってもルートが設定されているが)歩いて良いですよーって企画。中央環状線は首都高初の大深度地下トンネルということもあって大々的に広報活動をしているけど、これもその一環。

 といっても趣味で行ったわけじゃなくて、仕事なんだけどね。
 
 本来ならこんな一般開放の日ではなくて、専用に日を取って視察させてもらう予定だったのだが、警察やら国交省やらが後から後からあれやこれやと言ってくるわけよ。ということで完全に遊びの一般人と混じって視察という仕事をしてきたわけである。
 っても90%遊びと変わらないんだけどね。

 
 あまり人間ウォッチングして面白かった人のことを報告するのは趣味じゃないんだが(自分がキモいと後ろ指を指されるタイプだから)、あまりにあまりな人がいたのでちょっと記してみたいと思う。

 そのグループは、♂2人、♀1人のドリカム構成だった。♂は黒い服と赤い服で、黒い服の方がどうやら♀の彼なのか旦那なのかカポーらしかった。年の頃は皆35前後くらいか。
 
 トンネルウォークということで、一般参加者は家族連れやカポーで、単純な記念撮影ばかりなのだが、この赤い人がかなり違っていた。カメラは銀塩で2台、首からさげている。この人がすごい。トンネル内の電気や排水やらの配管パイプを、アクロバチックな体勢で撮影しているのだ。
 壁に張り付いてこのパイプを撮っている姿を見て、この人すげーなー、何のためにこんな写真を撮ってんだろー、とか思ってたわけ。ただ写真を撮りたいだけなら、普通に撮ればいいわけだから。

 まあオレらも図面を見ながらあれがどうのこれがどうの言いながら歩いていたわけだから、他人から見たらヘンっちゃヘンなんだが。

 「あの赤い人はパイプオタなんだな」
 なんて言いながらなんとなくこの3人とつかず離れずのペースで歩いていた。
 やがてオフランプの箇所が出てきて、ここは色々と付属物があるし楽しいぞと思っていたら、それまで大人しかった黒い服の方がブリンカーライトを大接写。
b0012790_0212930.jpg

 撮影した画像が気に入らないのか、何度も撮影しなおしている。
 おまっ、早くオレにも撮らせろっ。

 この後は単路部でずっと面白くない区間が続いて、要町で道路自体が地上に出てトンネルウォーク終了、というところなんだが、最後の最後にまた黒い服がやってくれた。
 地上に出たので高架橋になってるのだが、壁高欄上に柱がボルト留めしてあって、そのボルトが8×8列くらい、大量に留めてあって、このボルトを大接写。
 もう終わりってことでカメラを仕舞っちゃってたのが悔やまれる。これまでに見たどんな一発芸よりも笑ってしまった。
 「黒い方は、つぶつぶオタなんだな。普通、つぶつぶは気持ち悪くなるもんだが」

 しかし、これだけ黒も赤も面白い行動をとってるのに、それを全て感心しながら見ていた黒の彼女さんはすごいな。
[PR]
by maple_r | 2007-12-12 00:38 | 雑記

ワンオブ買い物

 
 そういうわけで、買い物に行ってきた。
 出かける前には財布の中に56K入っていたはずなのに、今は5Kになってしまっている。
 結構使ったなー。しかも半分はカードだったってーのに。

 みんなは財布の中って整理して使うタイプっすか? 札の向きとか。
 オレは数年前から札の向き揃えて使うようにしたら、整ってない財布見るとイライラするようになってしまった。
 会社で残業する時の軽食を当番制で買いに行くんだが、オレの前の当番が札も整理していない領収書も整理していないという財布で渡してくるもんだから、いらっとしてしょうがない。受け取った瞬間に整理する。なんなんだろうね、なんかすごく気分が違うんだ。


 関係ない話はおいといて、今日買った品の中に、カッターシャツがある。
 洋服の青山なんだが、一枚1990円のシャツを3枚と、5040円のシャツを1枚、都合4枚買ったつもりだった。1990円のシャツはセット割引で3枚で5000円くらいになるようなことが書いてあったので合計1万円のつもりだったわけ。
 
 レジに行くと、青山カードはお持ちですか? と言うから、持ってるけど今日は持ってきて無い、と言うと、じゃあ電話番号から検索して確認しますので、と。
 で検索かけると、「お客様、携帯会員の登録がなされてませんね。ここで登録しますと、この場で1000円割引出来ますよ」というので携帯メアドを下手に登録してスパムが来たりしたらイヤだけど1000円安くなるなら、と登録。さらに「お客様、今月は誕生月ですね。さらに割引になります」。
 
 「合計で、3,685円になります」

 ってオイ! なんで1万のつもりだったのに、そんな金額になるんだよ。つーか値札の状態では11,000円の品だぞ。
 セットになるとこうも安くなるというなら、元の値札の意味ないじゃん。

 つか、絶対間違ってるよな。

 
[PR]
by maple_r | 2007-12-03 00:56 | 雑記

I don't like Mondays

 
 朝、出社してパソコンの電源を入れる。
 月曜日はいつだって身体がだるい。今朝目覚めると、リビングとダイニングの蛍光灯が点いたままだった。昨日、意識を無くすまで酔ってから寝たという証拠だ。ただでさえ月曜日なんてだるいというのに、前日にこんな寝方をしていれば、まともな一日が過ごせるわけは無いだろ。
 パソコンの起動中に、携帯にメールが入る。
 送信者はフットサル仲間だ。しかし件名は「妹の××です」
 なんだよこれ。彼の妹なんて会ったことはないし、いることすら知らない。どう考えたって良いことのメールじゃねえだろ。
 開いて見ると、
 「兄が亡くなりました」
 なんだよそれ。この前一緒にフットサルしたばかりじゃねえか。どうなってんだよ。なんだってんだよ。


 ここ最近の鬱々ワールドの中で、友人や会社の後輩に冗談半分ながら「オレもうこのまま死んじゃってもいいかななんて思う」と話したことがある。自殺する根性は無いけれども、ふと気が付くと死んでた、みたいなのならべつにいいかなと。
 会社の後輩の女子は、「私は悲しみますよ。家族も、ほかの友達も悲しみますよ。そんなこと言わないでください」なんていうが、

 「そんなのは犬猫が死ぬのと同じ悲しみだよ。オレが喰わしてるヨメや子供がいるわけじゃあ無いから、一番困るのはエサをもらえなくなるぱんじゃか。後は会社も少し困るかもしれないけど、仕事の再配分して、そんなのほんの少しの間だ。結局、オレなんて居なくたって誰も困らないんだよ」

 なんという典型的な境界例!
 
 40も見えてきたというのに、今更こんなことを言ってやがるんだぜ。つーか、退化してんのかオレの精神は!?
 
 
 亡くなった友人は、自殺だったらしい。親元から離れていたので、近況を知りたく携帯に通信記録が残っている人に連絡を取っていたそうな。
 ホントにさ、普通だったんだぜ、先月フットサルをしたときは。
 ほんっとに、なんでなんだぜ?

 もう、死んでもいいやなんていうのはやめるわ。境界例だけど。ボダなのは事実だけど。
 
 
 ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by maple_r | 2007-11-13 01:31 | 雑記

へ?


 身体を動かすのはいいやね。
 諸事情からフットサルが中断していたのだけれども、涼しくなってきたので久しぶりに動員してやってみた。
 いいやね、プレイしている間はアタマん中がからっぽになってすこーんと気持ちよくなれるわ。
 
 馬もいいやね。
 競馬場は今年初めてになるのかな、淀までヴァリオを見にいった。新しいターフビジョンもかっこよかったが、やっぱり馬が走ってる姿はかっこいいや。アタマん中がからっぽになってすこーんと気持ちよくなれるわ。


 湿度バリバリじめじめじめじめの鬱々ワールドだったのが、少し乾燥したかな。といっても、リドリースコットのブラックレインでの意味不明な香港チックな大阪の湿度120%みたいなぐりぐりのじめじめワールドから、ブレードランナーでのただなんとなくひたすら雨が降ってるロサンゼルスに変遷した程度って感じで、実際湿度的には5%程度しか変わってないんじゃないだろうか。まだまだじめじめしていることには変わりないでよ。

 で、なんだっけ。なにかこの件に関して書こうと思ってたんだけど、忘れちった。すまんちょ。
[PR]
by maple_r | 2007-11-05 00:24 | 雑記
 
 東京では10/1が都民の日だなんて言って休みになっているらしくて、4週連続で3連休だったそうな。
 3休4勤3休4勤3休4勤3休4勤。

 ……働けよ!!!!


 数ヶ月前に、それまでフットサルをしていたコートが移転するといって閉鎖した。移転地は決まっていて、数週間の後に再オープンするということだったのだが、いつまでたっても造成すら進んでいない。どうやらトラブルのようで、もうここでは続けていくことは出来ないようだ。
 おまけに今年の夏は尋常じゃないほどの暑さだったので、メンバーの誰一人、別のところで再開しようと言い出さず、ずっとご無沙汰になっていて、週末のメインの予定がずっと空きということになっていた。

 というわけで、基本的に暇人なのだが先の敬老の日、秋分の日の3連休は仕事をしたり買い物をしたり、それなりに時間に追われる生活をした。
 しかし今回は精神的に疲れていることもあって、仕事しねー、3日休みーと決め込んでゆっくりしていた。

 精神的に疲れている時は、ゆっくりしていてはいかんのだよなあ。
 
 小人閑居して不善を為すという言葉もあるように、バカに時間を与えるとロクなことをしないのだ。 
[PR]
by maple_r | 2007-10-08 23:52 | 雑記

採用

 
 久しぶりに会社でアルバイトを採用することになって、というのはもう4ヶ月前の6月のことなのだが、オレが面接を担当した。一人ではなくて、上司と二人でだけれど。
 本当は社員で募集したかったのだけれど、どういう人が来るかわからないんだよね。だからとりあえずアルバイトということで募集をかけて、モノになりそうだったら社員登用すると。本来、正社員募集のほうがまともな人間が応募してくる可能性は高いんだけど、まともでない人間の応募も必然多くなって、選考だけで大変な作業・手間になってしまうから、しっかりしたいい人が来てくれるといいなと願いつつアルバイトカテゴリで募集を行っているのだ。

 それでこの、いい人が来てくれるかどうかは時の運でこれまで何度か面接に立ち会ってるが、こんないい子ばかりの中から一人しか選べないなんて難しすぎる! というような贅沢な悩みの時もあれば、この中から誰を選べちゅーねん! みたいな出来ればもう一度求人をやりなおしたいというような時もあるわけで、採用というのは絶対的な能力では無く、そのときに応募した人の中での相対能力で採用が決まるという、なんだか割り切れない気分になるものなのだ。

 6月に行った面接は当たりの回で、それこそ5人くらいは採用したい人がいた(採用は1人)という、なんでこんなにかたまるかなもっとばらけてくれよ、というものだった。
 
 しかしあれだね、若くてかわいい女性が何人もお願いしますって履歴書を持ってくるもんだから、オレなんて舞い上がっちゃって、彼女らにコクられちゃってどの娘にしようと贅沢な悩みだ~ なんてトチ狂ってしまい、いざ採用したら「私、結婚約束してるカレがいます~」って言われて、話が違うじゃねえか!!! と思ったりしたが、いや全然話が違ったりしませんから。
 ちっ。

 
 それで今年度の仕事の受注はなぜか異常で、すでにオレがこなすことが出来る量の3倍の仕事が入ってきていて、さらに入る予定があって、もちろん忙しいのはオレだけじゃないわけで、前回の募集からまだ3ヶ月だというのに、また採用することになった。今回は1ないし2人の予定で。

 ところが今回はえらい不作で。前回と同じ募集手法で、文面もほとんど同じだったのに、やっぱりこういうのは巡り合わせだなあ。応募してきた人数すら全く違って。

 だいたいさ、採用してください! と申し込んでくる人間が、
 ・気力、体力はありますか?  という質問項目にNoと答えるってどうよ。
 ・社会人として恥ずかしくない恰好で通勤できますか? という項目にNoって、ホントに採用して欲しいと思ってんのか?

 もうね面接の間中、ぷにえ様の「願い、明日、夢」をエンドレスで流して、ダメージを与えないとだめだねこういうヤツらには。
 ニコ動
 ようつべ

 ……まあこんな曲をずっと聴かされたら、オレのほうがさきにヒットポイント0になって、面接どころじゃなくなるのだが。

 
[PR]
by maple_r | 2007-10-03 23:50 | 雑記
 タイトル関係無し。

 
 コンビニで紙パック飲料をよく買うが、だいたい500mlパック。これにストローを付けてくれない店員がいるので困る。
 オフィス街のコンビニで、昼時に買ってストローが付いてないというのはどういうことよ。家ならともかく、職場で500mlのパックなんてコップに移さずに直接飲むだろう? それを、パックに直接口をつけて飲めと?
 だいたい男だな、500にストローを言わないと付けてくれないのは。おまえの感覚で付ける付けないを判断するんじゃねー。おまえはストロー無しでも上手に飲めるかもしれないけれど、飲めない人もいるんだよお。

 まあ500mlパックはストローを付けろということで問題ない。しかし今時は、1Lのパックで「ストローをおつけしますか~?」と聞かれるのはどういうことだ。1Lパックをパックのままストローで飲むのか? ストローを付けなくて良いと言う人は、1Lパックを直接口につけて飲むのかあ?
 1Lパックつーのはさすがにボリュームがあるから、冷蔵庫に入れてコップに注ぎつつ飲むものだと思っていたのだが、今時は違うのか。

 いや、オカシーだろー。
[PR]
by maple_r | 2007-08-18 04:05 | 雑記

DCMX


 ちぇっ、早くもSO903iTVの販売が再開されてしまった。
 でもまあ、みんなはこんな機種買わない方が良いよ。メニューにテンキーショートカットが一切無くて、上ボタン下ボタンをひたすら押さなきゃならないユーザインタフェイスなので、本当に使いづらい。ソニーだけに、おそらくジョグありきのUIなんだろう。将来再びジョグ付きの携帯になったらこれでも問題ないんだろうが、今のハードでこのソフトではすごく使いづらい。

 そして、置いてテレビを観るというデザインのため、持ちにくい。
 電話が持ちにくいなんて、根本的にダメじゃん!


 このケータイにはおさいふケータイという機能があるので使ってみることにした。普段、毎日のように昼休みにローソンに行くので、そこで使えると便利かなとずっと前から思っていたのだけれど、前使っていたのはこの機能なかったから。
 
 おさいふケータイというヤツは、edyというヤツなのかと思っていたのだが、今のドコモはDCMXというやつがデフォなのらしい。で、このDCMXには2種類あって、本格的なヤツはクレジットカードが発行されて、その限度額内でカード払いとして利用出来るタイプ。もう一つはDCMXminiっていって、クレジットカードなんか発行されず、限度額は月に1万円までだけど、iアプリを起動してすぐ登録出来て、ドコモのケータイ料金と一緒に請求されるというタイプ。

 とりあえずコンビニで使う程度だから月に1万ありゃ十分だろ、と、DCMXminiの方を使うことにして登録してみた。
 
 実際使ってみると実に簡単で、使う直前に使うモードとかにする必要がなく、ただ電源が入ってる待ち受け状態でコンビニのレジ横の台に乗せるだけ。で引き落とされちゃう。びっくり。なんか、これでは勝手にどんどん引き落とされちゃう気がして怖くなった。
 ま、月に1万までしか使えないんだから、あまり心配してもしょうがないか。


 これを使うようになって、一つ気になっていたことがある。おさいふケータイで使ったお金はドコモの請求と一緒になるということで、iモード情報料のようにモバイラーズチェックで払えるのか、それとも完全な料金収受代行なのでモバイラーズチェックで払えないのか。
 以前、モバイラーズチェックをチケットショップで安く買うと、ドコモの利用料金を割り引けるということで紹介したが、これが適用出来るならば、コンビニの代金でさえ割引が適用出来るということなのだ。

 今月の請求書が来たので、それが確認出来た。
 結果は、モバイラーズチェックで払える!
 これはおいしい。
[PR]
by maple_r | 2007-07-19 00:11 | 雑記

ダリ展

 
 名古屋市美術館でやってるダリ展。気が付けばもう終わりが近づいていた。今日が最後の日曜日。なので、なんとか行ってきた。
 さすがに混んでる。チケットを買うだけで1時間待ち。

 彼の作品の中で一番好きな作品は来ていなかったし、oil on canvasの一部はcanvasで無かったし、ちょっと不満であったけれど、メガネで行ってしまったのが超失敗。全くちゃんと見えない。
 
 明日は半休はムリだから、火曜か最終日の水曜に午後休み出来んかなー。ちゃんと見たいなー。
[PR]
by maple_r | 2007-07-09 01:23 | 雑記