誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

おねがいマイメロディ

 周りでも結構テレビを見ないという人が増えてきた。好ましいことである。
 確かにテレビを見ていると楽しい。華やいだ雰囲気で、部屋も明るくなる。しかし、イライラすることがあるのも事実なんだなあ。例えば細木数子とかさ、一部のおばさんはああいうのを見ているとスカッとするんだろうけど、オレにとってはむかむかしてしょうがない。そういう風なことにならないだけでもテレビを見ないということは意義がある。

 起床は7時10分頃~8時の間。朝だけは時計代わりにテレビを見る。CXのめざましテレビ、特ダネだ。この中でも、軽部のコーナーだけは妙にイライラするんだが、それはまあ諦めるとする。
 仕事から帰ってくると、1ヶ月に2回くらいはテレビを点けることがあるか、民放を。そんなタイミングで、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権を見ることが出来たなんて、神のお導きとしか言えないな。
 それ以外は、自分の出資馬が勝った時はグリーンチャンネルの週末レース回顧を見ることがある。あとは、出資馬が映りそうなときは今日の調教を見ることもある。
 週末はグリーンチャンネル。朝から晩までグリーンチャンネル。日曜日は、過去の重賞や、栄光の名馬たち、競馬場の達人、A1 News stage等面白い番組が揃っているので寝るまでグリーンチャンネルだ。

 そんなオレでも、事前に見たいと思ったりする番組を見たり、評判になっている番組を見たりすることもある。今クールでは白夜行を、こんなの白夜行じゃねえなんて言いながらも初回を見たら泣かされまくって、結局続けて見たものの、やっぱりこれは違うぞと途中で放り出したりもするのだが、今、一番アツい番組、それが「おねがいマイメロディ」なのである。

公式サイト

 アニメというと、「銀河鉄道999」や「機動戦士ガンダム」に代表される、少年の成長物。「Gu-Guガンモ」「うる星やつら」の学園コメディ+ちょっとホロリ。「サザエさん」「ドラえもん」等の人畜無害ほのぼの系。そして、スポ根、ラブコメ、脳天気痛快アクション系に大別されるのでは無いだろうか。まあ、時折ブラックジャックや、一部の宮崎アニメのようなテーマ性のあるものもあるのだが。ちなみに、アニメってそんなに見てないので、参考で出した作品が非常に古い時代のものであるのは勘弁。そんなわけで、おねがいマイメロディは、学園コメディに分類されてしかるべきであると思う。

 多分、アニメを最初から最後まで全話見るというのは、ガンダム以来だと思う。セーラームーン(実写版は見たけど)とか、エヴァンゲリオンとか一切見てないし、つーか元々子供時代でもあまり見てなかったかもしれない。幼少期のみんながみんなアニメを見ている時代以降、例えば小学校高学年以降とすると、ガンダムは見たけど、イデオンとかマクロスとか見てなかったし、あしたのジョーは見てもドカベンはあまり見てなかったかもしれない。

 まあそんなことはどうでも良くて、とにかく、おねがいマイメロディだ。とりあえず形的には主役のマイメロディ・通称マイメロは、敵役のクロミの悪夢魔法からみんなを救うという基本ストーリー。しかしこのマイメロ、とにかく何もしない。クロミが悪夢魔法を使った瞬間は、何か特殊な能力でそれを気付くのだが、それでも基本的には何もしない。「はぁ~、紅茶がおいしいわ」と平気な顔をしている。
 街がパニックになって、誰かに助けてとおねがいされてはじめて重い腰を上げて魔法を使うのである。しかしそれも、自分で何かをするのでは無く、無機物に意志を与え、それに「おねがい」と頑張ってもらうという、もうなんつーか、ニートの代表かよオマエは、みたいな。
 そんなマイメロであるが、サンリオのキャラであるくせにこんなアニメであるからしてぞんざいに扱われる。洗濯機でぐるぐるされたり、お風呂のスポンジ代わりにされたり、お屋敷の3階から放り投げられたりする。

 ストーリーもまあ推して知るべしという感じでぶっ飛んでいるわけだが、惑星でゴルフやビリヤードやって地球を滅ぼしかけておきながら、後でそのことをふりかえって、「あの時は楽しかったね」って言うんだからたまらん。

 さて、このアニメの魅力はヒロインであるところのクロミである。
 タイムボカンシリーズで言うところのドロンジョ様のような憎めない敵役なのであるが、紛れもなくこのアニメのヒロインなのだ。マイメロの何もしなさに比べて、その純真で一途な様には何度も心を打たれるのだ。

 そしてこのマイメロ、昨日の日曜日から第一部のフィナーレを迎えている。
 これまでずっと、その週で完結だったのに、ここへ来て初めて途中で終わってしまった。しかしそれでも今週だけでGu-Guガンモの最終回を越えてしまった。と言っても、Gu-Guガンモのアニメ版最終回を忘れてしまっているのだが……。連載最終回とテレビアニメの最終回とがちょうど重なっていて、それが違っていたことは覚えているんだが、何度も見返すことの出来たマンガと一度しか見られなかったアニメとで、まあ。マンガの方が感動したことだけは覚えてるんだけどな。
 そのキモがクロミであるわけで。
 日曜の朝9時半からアニメを見て号泣してる37歳、どうよ。

 とりとめなく綴ってきてしまったが、このアニメに出会えたことは、かなり心の糧になった。
 とてもじゃないがサンリオのアニメとは思えない。普通に考えれば人畜無害のぽえ~~なアニメになるはずなのに。姪のひなたはこのアニメを見る時、かわい~~と言いながらも30分見ていられない。そりゃあそうだ、こんな複雑なストーリーを抱腹しているアニメ、幼児が見続けていられるわけ無い。

 そんなわけでクロミのストラップとか携帯に付けたいと思っても、マイメロを見たこと無い人から見たらアブナイ人になっちゃうもんなあ。それが今の悩みなのだ。
[PR]
by maple_r | 2006-03-13 22:24 | 雑記