誰か人生を教えてください・・・


by maple_r

猫トイレ

パンジャ・牝10歳サバトラ短毛は、10年前に豊田市のペットショップから里子として引き受けた猫である。
当時同居していた相方がいて、二人と一匹暮らしを二年ほど続けていたが、その相方との同居を解消する段になり、どうしても引き取らせろ、っていうかよこせ、というので、パンジャはその元相方に引き取られていった。
その元相方が諸事情から飼えなくなり、ウチに来て、オレと一匹生活になってから1年と半年程経ち現在に至る。

先日、ふと今年で10歳になることに気付き、元相方に「誕生日って決めてた?」と聞くと、「そんなことしてなかった」というので、確かもらってきたのは5月か6月頃だったから、「じゃあ今度の土曜日の6月25日ってことにする」ということで、先日無事に10歳を迎えたのである。

普段はドライフードで、土日のいずれかには4缶で250円とかの缶詰を与えている食生活なのであるが、この誕生日の日は一缶100円を超える缶詰に、大好きな猫用削り節フリカケをたっぷり掛けてやることにした。しかし、高い缶詰というのは、マグロ+イカ(イカって、猫に食べさせて良いのか?)とか、トリササミ+カニカマとか、なんだかわけわからん内容で、一応買ってきて与えたものの、削り節フリカケだけを舐めまわしたりで、どうにもあまりお気に召さないようであった。


さて、そんな10歳を迎えたババア猫パンジャさんであるが、猫だけあってトイレにはうるさいのである。

今の猫のトイレ砂は、水洗便所に流せるタイプの紙ベースのもので、月頭にトイレを洗って天日干しして匂い取りをして新しい砂を入れ、毎日仕事から帰ってきたら大と小をすくって人間トイレに流し、細かい汚れ砂が目立ってきたらまた新しい砂を補充して、時折猫トイレ用デオドラントスプレーをかけつつ、一ヶ月で一袋の砂を使って、翌月にまた更の砂で1からやりなおし、というペースでやっている。

ところが、この一ヶ月に一度の掃除が、ちょっとね、面倒だったり、天気が悪くて干せないから来週にするだとか、なんだかなあで先送りになっちゃうことがあるわけよ。

あれは、去年の秋だった。
飲み会や仕事での終電近く帰りが続いて、毎日の汚物取りも少しサボってしまっていたとき、ベッドが濡れていることに気付いた。
なんだ、これは? と臭っても、酔っ払ってる鼻には何もわからん。
よくわからないながらも酔っ払いは寝るのだ。

その次の日、帰宅するとベッドの上にカリントウがあった。
ぎゃー!!! うんこー!!!!


猫というのはキレイ好きなのだ。
トイレが汚れていると、そんなところでさらに用を足すということに、辛抱溜まらんのである。

自分のトイレが汚れていて、それを掃除しない飼い主に対し、ベッドに小便することでトイレ掃除を要求する。我が飼い猫ながら天晴れである。


そんな反省をしつつ、毎日のトイレ掃除は欠かさずしている。
今のトイレは、入れ替えからまだ半月ほどで、砂の補充もしたし、臭いだってそんなにまだ悪くないはず、それなのに……

トイレには少しの小便。オレのベッドには大きな小便。 どういうことなんだよ!!
昨日も小便、今日も小便、トイレは使えるだろうがあああ!!!!

まさか、ベッド脇で涼んでいて、トイレまで行くのが面倒だからベッドでやってまえ、なんていう猫的重症患者じゃあるまい、どういうことなんだ。

ベッドに小便されると、ファブリーズをもっさり吹き付け、乾燥機を掛けて飛ばしてって、やらなきゃならないし、何より簡単には臭いも取れないし、ていうか小便ベッド……うーん、ここに小便するのは猫が最初じゃないから……なのか!?
[PR]
by maple_r | 2005-07-06 01:19 | 雑記